gokuwase_01

 

今しか食べられない緑のみかん!これもまた、愛媛の旬の味覚です。

今日、宇和島のスーパーへの買い出しついでに、道の駅「きさいや広場」に立ち寄ると、まだ緑色の極早生みかんがたくさん出ていたので、初買い!して来ました。いわゆる「こたつで食べるみかん」のまだ青い状態です。甘くて大きなこたつみかんより、小玉で酸っぱい青みかんが好きな我が家は、これに目がありません。

この緑のみかん。実は、今頃の時期(9月)以外はあまり出回りません。柑橘王国愛媛県でも、秋以降は、早生温州みかんがメインになり、もう少しすると、オレンジ色のこたつみかんが箱売りされ始めます。それまでのほんのちょっとの短い間、この小さくて酸っぱい緑のみかんが、道の駅などにちらほら出回ります。

ある意味これも、今しか食べられない、愛媛の旬の味覚なのです。

しかも、安い!

gokuwase_06

これで2袋分、250円(100円と150円)です。もっと安いのもありますが、初物なので奮発。酸っぱめの柑橘が大好きなうちの奥さんは、家につく前からつまみはじめ、買ったその日に5個ぐらい食べてました。

ちょっとわかりづらいですが、下半分のちょっと黄色がかっているのが、ふつうの緑みかんで、上半分は、実は絞って使う、さらに酸っぱい青みかん。こんな感じで売られてました。

gokuwase_07

でもこれも食べても美味しくて、酸っぱくていい感じでした。

 

gokuwase_04

gokuwase_03

宇和島の道の駅「きさいや広場」のみかん売場。この日の緑みかんは、1袋だいたい100円~180円。高いもので250円でした。

 

gokuwase_02

移住する前、松野町に何度か通っていた時、車中泊でお世話になった「きさいや広場」。いずれまたゆっくり紹介させて頂きます。揚げたてじゃこ天が食べれたり、その日の朝水揚げされた超新鮮な宇和海の魚が買えたり、実は宅急便が安く出せたり、いろいろ便利な道の駅です。宇和島にお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。

宇和島道の駅みなとオアシスきさいや広場

Mercado Blog に戻る