南海放送「もぎたてテレビ」さんの取材に参加させていただきました~!探偵コームズこと白石アナウンサーと2ショット。もぎたて出演は2回目!今回はメルカドデザインの取材というよりは「あの企画」の収録に参加!です。





 

もぎたてテレビの撮影に参加!

南海放送の白石アナウンサー。こういう言い方は失礼(?)かもですが、テレビより実物の方が「さわやかイケメンお兄さん」でした。

記念撮影もこころよくお引き受け下さいました。ありがとうございます~!

今回の撮影は、2016年11月6日(日)放送予定の「もぎたてテレビ」松野町特集。

11月6日(日)に、松野町の道の駅虹の森公園にて「産業祭&BBQ選手権」が開催されるのですが、その会場から「もぎたて」が生中継!されます。

今回はその11月6日(日)放送分の「収録パート」の撮影。

ぼくが撮影に参加させていただいたのは、今回の「もぎたてテレビ」生中継の中で結果発表が行われる「松野町特産品レンジャー(仮)デザインコンテスト」の審査風景です。

mogitate_03

mogitate_04

そう!あの企画。実は最終的に、なんと合計270通もの応募があり、厳正な審査が行われました。

御応募いただいた作品の中には、スペイン在住の方からの応募や、53歳の男性の方の作品、親子で考えてくれた作品など、小学生から53歳まで、多様な作品群が松野町に届きました。

ぼくも今回、審査員の一人として審査に参加させていただきました。

すべての作品を1枚残らず拝見したのですが、正直こんなに心に「ぐっ」とくるものだとは思っていませんでした。

こういうコンテストって、なかなか良いものなんだな~と。

まだここでは公表出来ず残念なのですが、入選された方も、そうでない方も、すべての作品から「すごく真剣に松野町の特産品レンジャーのデザインを考えてくれた」ことが伝わってきたのです。

応募作品の中には、デザイン画だけでなく、小さな文字でびっしり、そのキャラの設定が書かれていたりします。

そういう作品が思いのほかたくさんありました。

それらを拝見すると、大人の方のはもちろん、小学生の応募作品の中に、「松野町のレンジャーならこういう設定!」とかを、ものすごくちゃんと考えてくれていたりすると、けっこう感動してしまいます。

松野町を知っている方も、そうでない方も、一時的かもしれないけれど、松野町のことを真剣に考えてくれたのだな~と、それが作品からすごく伝わってきたのです。

松野町をどうPRしていけばよいか、頭を悩ませている立場からすると、なるほど、こういう方法もアリだなと思いました。

また何かこういうコンテスト松野町でやるべきです。

というか、松野町だけでなく、どの地域でも効果あり!ですね。

 

「松野町特産品レンジャー(仮)」のデザインコンテスト、グランプリ作品は、11月6日(日)放送の「もぎたてテレビ」生中継の中で発表されます!

どの作品が栄光をつかむのか!?ぜひご覧ください!

 


 

さて!今回の「もぎたて」は、レンジャーだけではありません!

「おかあさんレストランバイキング」や「まきステーション」も取材を受けたとの情報が入ってきております!

そしてさらに…!

mogitate_01

なんとこちら!以前、当ブログでも紹介した「千一や」!(看板がつきました)

なんと「千一や」も取材されたのです~!ブラボー!

こちらも同じく、11月6日(日)の「もぎたてテレビ」内で放送予定!カットされていないことを祈りましょう!

以上、「もぎたてテレビ」の取材参加報告でした!

 


 

南海放送「もぎたてテレビ

2016年11月6日(日) 昼11:45~放送予定!

来週のもぎたては…「秋深し旬の森の国松野をゆく」

ぜひご覧ください!

 


 

◎  Mercado Blog に戻る