超楽しい!沖縄のスーパー巡り!1歳児(ひーくん)と行く沖縄はリゾートホテルがおすすめ!第4回はスーパーマーケット巡りです。異国情緒溢れる食材天国沖縄!スーパーが最高に楽しかったですw





tensen

 

超楽しい!沖縄スーパー!

スーパー大好き!なぼくら。沖縄のスーパーマーケットもかなり楽しみにしていました。

旅といえばおいしいごはん!そしてスーパー!

わが家は、旅先では必ずといっていいほど、スーパー巡りをします。大好きなんです。

東南アジアに行っても、南米に行っても、ヨーロッパに行っても、移住しても、沖縄行っても、どこに行っても必ず行くスーパーマーケット。もはや「スーパーに行くために旅行をしている」といっても、あまり間違っているとはいえないぼくら。

世界中どこに行っても同じことやってるね

旅先でそうつぶやくのが恒例行事になりつつあります。

そんなスーパー巡り大好きなぼくらにとって、沖縄は格好の舞台でした。

かなり楽しかった!です。

沖縄独特の食材に溢れ、はたまたアメリカンなテイストも入り交じり、「ほぼ外国」な様相を呈する、沖縄のスーパー。国内旅行なのに、外国旅行気分が味わえて、超テンションあがりましたw

しか~し、これまた行こうと思っていたスーパーすべてには行けず。行けなかったスーパーは次回に持ち越しつつ、それでも数軒はまわれた沖縄スーパー巡り。

とりあえず今回なんとか行けた沖縄スーパーをご紹介~!

 

オリジナルケーキがすごい!「Jimmy’s(ジミー)」

まず1軒目は、Jimmy’s!ここはちょっと異色なスーパー。

ぼくらが訪れたのは、Jimmy’s 大山店です。

アメリカン・テイスト溢れるオリジナル商品展開が最高!のスーパーです。

まずはこちらをご覧ください~!

これぞ、Jimmy’s の代名詞!オリジナルケーキです。

なんとホールのケーキが¥1,180~という安さ!

思わず「買って帰りたい~!」と叫びたくなること間違いなし。

サイズもふつうに大きくて「食べきれなくても買っちゃう?」とかなりそそられます。

あと2~3日滞在していたら、ホテルにホールのケーキ持ち込んでいたかも。

ちなみにショートケーキもあるんです。これがまたニクイ。こちらも決して高いわけではないのですが、ホールが激安すぎるせいで、割高感を感じてしまって、かなり躊躇します。

ぼくらと同じような観光客のカップルが、さんざん悩んだあげく、ショートケーキを何個も買ってるのを見かけました。だよねー、そうなるよねー。

ぼくらは次回!に持ち越し。だって、スイーツバイキングも食べなきゃならなかったから…。

さらに!こういう選択肢もあります。

なんと、Jimmy’s 店内には、オリジナルのファミレスまであります。そこで、ケーキも食べ放題!な、バイキングが!うひょー!いやでも、リザン泊まってバイキングづくしで、Jimmy’s のバイキング食べるとか、物理的にかなりきびしそう。でもいつか食べたい!

Jimmy’s については、また詳しくスーパーマーケットカテゴリで書きます!

なので、今回はここまで。お楽しみに!

Jimmy’s 公式サイト

※ジミーもそうですが、沖縄のスーパーはおおむね名護以南に集中しています。とはいえ広範囲に点在しているので、沖縄スーパー巡りをする場合はレンタカーがおすすめ!です。





tensen

 

庶民派スーパー「かねひで」!

店舗数も多い、庶民派スーパーかねひで!にも行きました。

こちらは、いわゆるスーパーマーケットという感じですが、ここは沖縄、店内の品ぞろえは、沖縄色が濃厚でかなり楽しい!です。

見たことのないドリンクがずら~っと並びます。

出ました!ソーキやテビチがふつーに売ってて、羨ましいことこの上なし!です。1カ月ぐらい住んだら楽しそうだな~。

ヤギ汁!次回は食べるぞ~

麩チャンプルの麩。

安い!

じゅうしい(炊き込みご飯)おにぎり。

これ!めっっっっちゃおいしかった!です。ゆし豆腐

ふつうの豆腐じゃなくて、出汁でゆでたような?たまごとあえたおぼろ豆腐のような?そんな感じで、そのまま食べても、まるで豆腐料理を食べているみたいでした。

ぼくらはホテルに持ち帰って食べたのですが、こんなに食えるかなぁ?って思ってたら、あまりのおいしさに2人で数分でぺろり。おいしかった!おすすめです。

ブルーシールのカップアイス。

これ食べました!おいしかった!です。

タコス系も豊富。

あ~楽しいw!

スーパーかねひでは、Jimmy’s 大山店の近くの店舗に行ったのですが、レジのおばちゃんがひーくんをひと目見たとたん、「きゃー!かわいい~!きれいな目!こんな、きれいな目ある!?」と、べた誉めw

ひーくん史上、最大級の賛辞を受けましたw

「いや~かわいい~!この目に殺される~♡」

といった具合に大好評いただいたのですが、最後にオチがw

ひーくんをかなり誉めてくれた最後に、ぼくと目が合って…、

「あれ?お父さんに…似てる?」

(=´Д`=)ゞ

タウンプラザかねひで公式サイト




tensen

 

大型スーパー「サンエー」

売上、店舗数ともに県内1位だというスーパーサンエー

今回は、ちょっと疲れ気味のタイミングで立ち寄ったのでさらっとしか見れませんでしたが、たしかに大きなスーパーでした!

スパムも安め!

2分でごはんならぬ、電子レンジ用じゅーしぃ。

これもなぜかどこでも売られていました。

キャンベルスープ缶も安い!

コンビーフに、タコライスの缶詰。

ぼくらが立ち寄った店舗は(どこだったか不明)、衣料品や薬局、電気店なども併設されているモール店舗でした。

サンエーも次回はもう少しじっくり楽しみたいです!

サンエー公式サイト

 





tensen

 

というわけで、今回まわれたスーパーはこれだけ!でした~。

もっとまわりたかった!

なにしろ、24時間営業スーパーユニオンに行けなかったですからね。

次回は必ず行きます!

では、最後にこちら。

 

沖縄のコンビニ(ファミマ)

台湾や東南アジアに行くと、のぞいてみたくなるのが、セブンやファミマ、ローソンなど、日本にもあるコンビニチェーン。売ってるものがぜんぜん違くて面白いのです。

沖縄のコンビニも、外国ほどではないものの、比較的、沖縄ならではの商品が多くて面白かったです!

入口入ってすぐの棚。お土産これでOKなのでは?という感じの品ぞろえ。

おにぎりも沖縄カラー強め。ハワイと同じスパムおにぎりもありました。

バーガーも割と売ってます。

あとこれ!このロール!これも食べればよかった。

沖縄風の外観の店舗(ホテルの近く)。ちゃんと屋根にシーサーも。

という感じでした!コンビニ巡りも面白そうですね。

 

tensen

 

以上!沖縄スーパーマーケット巡りでした!

また沖縄行ったら、100%巡るであろうスーパーマーケット。沖縄のスーパーは、かなり沖縄色が強いのがすご~く楽しかった!です。もっと行きたかった!

次回!沖縄旅行記最終回!

あと1回だけつづきます。

つづく

 

 

 1歳児と行く沖縄!その①赤ちゃんと行くならリゾートホテルがおすすめ!

◎ 1歳児と行く沖縄!その② リザンシーパークホテル茶谷ベイのコスパが良すぎる!

◎ 1歳児と行く沖縄!その③ 沖縄食い倒れ編

◎ 1歳児と行く沖縄!その⑤ やちむん陶器市(準備中)!

◎ Mercado Blog に戻る