akimatsuri_yoshino_a01

 

今日は、松野町の秋祭り当日でした!秋祭り2016!まずは「吉野編・前編」をお送りします。

「まつの日和②」でも特集した松野町の秋祭り。今日がその当日。朝から松野町のあちこちで秋祭りが開催されました。ぼくらは、まず、ぼくらの住んでいる「吉野部落の秋祭り」に参加してきました。

前日から続く雨で、あいにくの空模様ではありましたが、秋祭り自体はなんとか執り行われました。まずは、蔵王神社での神事です。こちらは11:30スタート。

 

akimatsuri_yoshino_a04

地元女子中学生による「浦安の舞」の奉納。

akimatsuri_yoshino_a10

地元男子中学生による「五ツ鹿踊り」の奉納。

akimatsuri_yoshino_a06

そして「獅子舞」の奉納。舞いや踊りが氏神様に奉納されます。これらの奉納の他にも、いろいろと神事が執り行われますが、全体の内容は、おおむね昨夜の「宵宮祭」と似ています。

 

akimatsuri_yoshino_a12

神事が進むにつれて、だんだん武者行列に参列する方々も集まってきました。

akimatsuri_yoshino_a08

akimatsuri_yoshino_a07

akimatsuri_yoshino_a15

akimatsuri_yoshino_a13

akimatsuri_yoshino_a05

吉野の牛鬼。

akimatsuri_yoshino_a09

武者行列用の武具。

akimatsuri_yoshino_a24

天狗様=猿田彦のお面。導きの神である猿田彦が、武者行列を先導します。

 

さて、何を隠そう、実は今回ぼくも「武者行列」に参列させていただくのです。

akimatsuri_yoshino_a02

前日衣装をお借りして、その衣装で神社に来ました。

akimatsuri_yoshino_a03

そしてこれが、仰せつかったぼくの役「おながい」の衣装です。法被に袴、笠に刀。そして長い槍(?)です。ぼくが着ると下級武士感すごいですが、コスプレみたいでなかなか楽しかったです。それにしてもなで肩ですね。

 

さて、いよいよ武者行列です。ひととおりの神事が行われた後、12:30頃宮出。

akimatsuri_yoshino_a16

猿田彦を先頭に武者行列が出発します。写真で見るとやっぱりけっこう雨降ってましたね。

akimatsuri_yoshino_a17

猿田彦の後につづくのは、弓矢部隊。この一連の写真は、雨をよけて奥さんがトンネルの中から撮影してくれました。

akimatsuri_yoshino_a18

そして来ました!おながい部隊。右端の人のなで肩が目立ちます。

akimatsuri_yoshino_a19

いやでも、やっぱり参加してみるものですね!本人はけっこう楽しんでます。

akimatsuri_yoshino_a22

こちらは、武者行列参列者の目線。

akimatsuri_yoshino_a23

おながい部隊。みなさん、我が家と同じ西組の方々です。

akimatsuri_yoshino_a21

神社を出て、田んぼのあぜ道を通り、行列は吉野の町中へと進みます。

というところで、長くなりそうなので、後編へ!

つづく

 

松野町の秋祭り〈吉野編・後編〉

◎ 松野町の秋祭り〈松丸鉢合せ編〉

宵宮祭(秋祭り前夜)

◎ Mercado Blog に戻る