shimanami_onomichi_05_25

 

ひーくんシリーズ番外編「しまなみ海道&尾道の旅」Part.5!ついに最終回です。



tensen

長いようで短かった2泊3日の旅行も今日で最終日。

shimanami_onomichi_04_26

部屋の窓から見えた朝焼け。この日はわりと全員早起きして、それぞれに朝風呂も浴びました。大浴場は1日おきに男湯と女湯が入れ替わるので、昨夜とは違う温泉を楽しめます。

shimanami_onomichi_04_31

shimanami_onomichi_04_32

朝ごはんもしっかり出て来てGOOD!でした。ネットの口コミの悪い評判は昔の話みたいです。今はぜんぜん良いですよ。千光寺山荘と同じく、朝ごはんの鍋はハムエッグ(ほんとは卵1つです)。これ以外に、ごはん、みそ汁、パン、ドリンクバー、コーヒー、サラダにヨーグルトなんかのバイキングまであるんです。なんの文句もありません。美味しかったのはジャム。グリーンレモンやはれひめのマーマレードに、レモンカードなんかがあって、全種類試したくなります。おすすめ!

 

という感じで、朝ごはんにも満足してチェックアウト。チェックアウト後に、昨日さんぽした宿の目の前のビーチで少し遊びました。ひーくん、ビーチでの砂遊びは初体験。興奮するのではなく、なんかこう、波の音を聴いて、静かに海を体感している感じのひーくん。ばーばとの砂遊びを楽しみました。

shimanami_onomichi_04_34

shimanami_onomichi_04_35

shimanami_onomichi_04_36

shimanami_onomichi_04_37

shimanami_onomichi_04_38

かーちゃんとばーばは、途中から貝拾いに夢中に。2人のチョイスがけっこう違うのが面白いです。

ひとしきりビーチを楽しんで、昨日上陸したフェリー乗り場へ。

shimanami_onomichi_05_01

shimanami_onomichi_05_03

shimanami_onomichi_05_02

弓削島をはなれ、再び因島へ。

shimanami_onomichi_05_04

フェリーに乗っている間、運転席に座らせてもらって、大喜びのひーくん。ハンドル大好きです。いつも後ろの席からとーちゃんが運転しているのを見ているので、真似したくてしかたないみたい。ウィンカーとかワイパーとか、いじくりまくります。

 

一行は、弓削島から因島へ上陸し、しまなみ海道を渡って、伯方島へ。

shimanami_onomichi_05_07

shimanami_onomichi_05_05

伯方島の道の駅に立ち寄りました。目の前にビーチがある道の駅。ひーくんとばーばは、さっき味をしめたのか、ここでも2人で砂遊び。最終日はようやく青空も見え、天気も良くて最高のひととき。

shimanami_onomichi_05_06

海もきれいです。

 

さて、この伯方島では、これまた大橋さんに教えて頂いたお店に行ってみました。

shimanami_onomichi_05_18

shimanami_onomichi_05_09

すぐそこが海!のデッキで食事ができる「玉屋」。ここでお昼ご飯と、おすすめされていたケーキを注文。メニューにはそれ以外にすごいフルーツパフェが載っていて、かーちゃんはすごくそれが食べたかったのですが、パフェは14時からしか出来ないとのことで断念。次回来るときは14時以降に来てリベンジすると思います。

shimanami_onomichi_05_13

shimanami_onomichi_05_12

食事は、クロックムッシュ風トーストとピザ。両方ともベシャメルソースだったので、カレーにすれば良かったとちょっと後悔。

shimanami_onomichi_05_14

shimanami_onomichi_05_15

shimanami_onomichi_05_17

shimanami_onomichi_05_16

ケーキはすごく美味しかった!です。ここまでちゃんと美味しいケーキは移住して初めてかも。「玉屋」は大橋さん情報どおりケーキがおすすめ!ですね。コーヒーも美味しかったです。いつかパフェも食べてみたいです。

shimanami_onomichi_05_11

ひーくんは、ずーっと動き回ってました。かーちゃん、とーちゃん、ばーばがかわりばんこに追いかけまわって大変です。

その後、なんともう一度さっきの道の駅のビーチへ。

shimanami_onomichi_05_24

浜辺での砂遊びがよっぽど気に入ったご様子。存分に楽しんでもらいましょう!

shimanami_onomichi_05_20

shimanami_onomichi_05_21

ひーくんをばーばにまかせ、伯方の塩ソフトを味見。ミニサイズ¥250を2つ買ってしまったけど「¥350のレギュラー1つ買った方が良かった…」と悔やむかーちゃん。塩ソフトは美味しかったです。

さて!長々とおつきあいいただきました、ひーくん&ばーば、孫とおばあちゃんの旅はこれで終わりです。この後、しまなみを後にして、松山に移動、エミフル松前でひーくんの買い物をして(いろいろ買ってもらって)、松山空港へ。

shimanami_onomichi_05_22

shimanami_onomichi_05_23

3日間いっしょだったばーばとここでお別れ。ばーばはばーばで、「もうここで!ひーくんのいい顔でお別れ」と、ひーくんがぐずる前にゲートの中に入って行きました。次はいつかな?東京に行くこともあるだろうけど、また来年、こんな感じの旅を、今度は2歳のひーくんと出来るといいな~。

それにしても、予想以上に特別な旅行が出来て、ひーくんも、ばーばも、とーちゃんもかーちゃんも、ほんと大満足の3日間でした。東京からわざわざひーくんに会いに来てくれたばーばに感謝です。

最後にこの写真。

shimanami_onomichi_05_26

エミフル松前にちょっと前にできたメリーゴーラウンド。「時間があったら乗ろう」と、ばーばとも言っていたのだけど、買い物してたら意外と時間足りなくて乗れなかったメリーゴーラウンド。ばーばを見送った後、エミフルに戻って乗りました。写真撮ってばーばに送るために。いやでもこれ、すごい良かったです。こんな小さな子(1歳直前)でも乗れるし、添乗員のお姉さんたちもすごく感じよかったです。エミフル松前にお越しの際にはぜひ。

というわけで、全5回にわたってお届けしたひーくんシリーズ番外編。「長すぎる」とかーちゃんにダメ出しくらったそばから、こんな長いの書いてまた怒られそうです。

というわけでまた次回。ひーくんシリーズをお楽しみに~!

 

ひーくん、ばーばとしまなみ海道&尾道を旅するの巻 Part.1

ひーくん、ばーばとしまなみ海道&尾道を旅するの巻 Part.2

◎ ひーくん、ばーばとしまなみ海道&尾道を旅するの巻 Part.3

◎ ひーくん、ばーばとしまなみ海道&尾道を旅するの巻 Part.4

Patisserie T’s Cafe 玉屋(食べログ)

◎ Mercado Blog に戻る