先日ご紹介した「しまなみカメラ女子旅」パンフに続き、カメラ女子旅の大橋さん&ミヤネさんとコラボした、今治市菊間町のパンフが完成しました~!





tensen

 

ブレイクの予感!?今治市菊間町!

菊間町って、ご存知ですか?

しまなみ海道のある愛媛県今治市と、四国最大の都市松山市のちょうど中間あたりにある、今治市最西端の町です。

松山空港から、しまなみ海道へ車で向かう際、海岸沿いを走っていくルートで通り抜ける海岸の町でもあるので、ご存知の方もいらっしゃるかと思います。

そんな菊間町。

実は、隠れた見どころがたくさんある町!なんです。

菊間町といえばなんといっても「菊間瓦」が有名!ですよね。そして加茂神社で毎秋に行われる「お供馬の走り込み」!そしてそして、護摩焚きもしてもらえる厄除けで有名な「遍照院」には、四国中から厄年の人が厄除けに訪れます。

菊間町もまた、こんなところにこんなところが!に溢れる町w です。

 

tensen

 

第3回しまなみカメラ女子旅 in 菊間町

その知る人ぞ知る、隠れた魅力溢れる菊間町に注目したのが「しまなみカメラ女子旅」の大橋さん! でした。大橋さんが主催する、「しまなみカメラ女子旅」の第3回の旅の舞台を、まだあまり知られていない菊間町で開催!したのです。

そのときのレポがこちら!瀬戸内ファインダーでの大橋さんの記事

↓↓↓

しまなみカメラ女子旅♪ VOL.8 今治市・菊間町編 〜開運の町

 

こちらは当時のFacebookへの投稿!

第3回むらいさちさんと行くしまなみカメラ女子旅in菊間!

2日間の日程を全て終了しました!

今回の旅は、愛媛県今治市の西の端、菊間町を舞台に開催しました。

海もあり山もあり、昔の日本の風景や文化や歴史が満載の菊間町。

その魅力をぎゅ…

しまなみカメラ女子旅 さんの投稿 2016年10月3日

 

 

なかなかよさげでしょ?





tensen

 

菊間町の魅力満載!「菊間と(撮)りっぷ」!

そんな菊間町の魅力を紹介するパンフレットが完成!

その名も「菊間とりっぷ ~旅とカメラとグルメ手帖~」。

企画・プロデュースは、しまなみカメラ女子旅の大橋さん&ミヤネさん

デザインはメルカドデザイン

そしてこの冊子に掲載されている写真たちは、前述した「第3回しまなみカメラ女子旅 in 菊間」で撮影された写真!というわけです。(※一部、今治市提供の写真あり)

 

 

サイズはA5、ページ数は16ページ。

大橋さんから「大正ロマン風でお願いします!」とリクエストをいただいたので、「菊」をモチーフにした大正ロマンちっくなイラスト&タイトル部分を作画。その雰囲気で全体のイメージを統一しました。

そして、全体をつらぬくテーマは「開運の旅」。

菊間町開運の町」という大橋さんのコンセプトです!

というわけで、本誌の内容を少しだけご紹介~!

 

 

この菊間とりっぷ、16ページ・A5サイズという、まさしく小冊子ですが、ポイントを押さえて菊間町の魅力が紹介されていて、コンパクトながらも、必要十分な観光パンフレットに仕上がっていると思います。

ところで!こういうのって、実はあまりないですよね?

愛媛でも観光パンフレットは数多みられるものの、その地域ごとの入門編パンフレットって、意外と少ないように思います

自分たちの地域の魅力をPRする場合、伝える側としては、やはり「より詳細でディープな情報」を伝えたくなるものです。もしくは、浅く広い情報を均等に並べすぎて、結果としてお客さんに何も伝わらないケース。この2通りが多いと思います。どちらも、伝えたいことが効率よく伝えられない可能性があります。

そういう意味では、雑誌のように情報に緩急があるこの「菊間とりっぷ」は、ちょっと手に取ってぱらぱらめくってもらうだけで、菊間町の魅力と特徴がわかる!そういうパンフレットになっていると思います。

それにしても「しまなみカメラ女子旅」は、しまなみ海道はもちろん、今治市周辺の地域の魅力発掘に貢献されていて素晴らしいですね!

また何かコラボレーションできたらいいな~!と思っております!

 

〈その他おすすめの記事はこちら!〉

 しまなみカメラ女子旅パンフレット!

◎ たけよし君に会いに行く|村上海賊ムービー完成!

◎  Mercado Blog に戻る