〈日本三百名山〉である三本杭を擁する、松野町/鬼ヶ城山系山登りマップのデザインをさせていただきました!滑床渓谷~鬼ヶ城山系広域最新イラストマップとなっております。春の新緑ハイキング登山のおともにどうぞ!





tensen

 

松野町の新しい山登りマップ!

さっそくですが、こちらがデザインになります!

 

 

表面がマップ面で、裏面はマップと連動した鬼ヶ城山系辞典となっています。

364×364mmの正方形をマップ折りした変形仕様で、折りたたむとポケットサイズになる山登りマップです。

今回、滑床を愛する会のベテラン藤井勝さんに、マップ+辞典の情報・写真提供でご協力いただきました! 滑床渓谷・鬼ヶ城山系について知り尽くしておられる方のご協力を得て、正確性はもちろん、鬼ヶ城山系の最新の情報がこのマップにまとめられています。

 

 

メルカドデザインのイラストマップというと、松野町全域イラストマップのようなイメージが強いと思いますが、今回は「安全に山登りをする」ためのわかりやすいマップを作ろうということで、パースをつけたり立体的な見せかたをせず、ルートや位置関係などは正確に「歩きながら見やすいマップ」を目指しました。

とはいえ、単に正確なマップでは堅苦しいですし、そもそもそういうマップはすでに存在しますので、等高線など専門的な情報は省略し、初心者の方でも気軽に手に取っていただけるような、柔らかで、あたたかみのある雰囲気のデザインにしてみました。

また、そもそもぼく自身が鬼ヶ城山系登山に詳しくなかったので、逆に素人目線で、藤井さん・石川さんにいろいろと素朴な疑問をぶつけ(笑)鬼ヶ城山系登山のシロウトであるぼく自身にとってわかりやすいマップを作っていった、という感じでもあったと思います。

 

 

そもそも、鬼ヶ城山系登山を楽しむには「滑床渓谷の万年荘からではなく、鹿のコルからの方がルート的には便利」ということすら、今回初めて知ったというw

鹿のコルまでは、車で上がれてしまうので、鹿のコルを起点にすると、意外と手軽に、山頂のシャクナゲの群生などを楽しむことができる!のです。

 

 

鬼ヶ城山系山登りマップ辞典」では、マップ面でいろいろ説明したいけど、書き込み過ぎるとごちゃごちゃで見にくくなる詳細な情報を、単なる記事としてではなく「辞典」という体裁でまとめてみました。

写真はすべて、藤井さんからご提供いただいたものです。

鬼ヶ城山系でみることができる山の植物や花、目的地となる山々についての情報、森の国ホテルや万年荘など、周辺施設の情報などがまとまっています。

今回、ぼくもいろいろ勉強させていただいたので、新緑の頃には家族で山登りしてみようかな~!と思っております。それについてもまたレポします~!

 

★ 最後に、鬼ヶ城山系の見どころをご紹介!

三本杭(日本三百名山)山頂の360度全方位が開けている眺望!

四国でも屈指のブナの原生林!

鬼ヶ城山頂のシャクナゲの群生!

尻割山や大久保山から一望できる宇和海&宇和島市街の眺め!

そしてもちろん、マイナスイオン溢れる滑床渓谷!

などなど!

鬼ヶ城山系には「こんなところにこんなところが!」が満載です!驚きの風景と感動に出会える、四国の奥地での山登り!に、ぜひ一度、チャレンジしてみてください~!

 

 


 

鬼ヶ城山系登山・マップについてのお問い合わせ先

松野町役場ふるさと創生課 0895-42-1116

 

鬼ヶ城山系登山インフォメーション

万年荘(滑床アウトドアセンター) 0895-49-1535

 

〈おすすめ記事はコチラ!〉

◎ 滑床行くなら万年荘!

◎ 滑床渓谷紅葉

◎ メルカドチャンネル|Youtubeで配信中のムービーをご紹介!

◎  Mercado Blog に戻る