nijinomoricar_07

 

本日先ほど、松野町の道の駅「虹の森公園まつの」のラッピングカーが納車されたので、立ち会ってきました!デザインはもちろんメルカドデザインです!



tensen

松野町の道の駅「虹の森公園」。おさかな館のある道の駅、と言った方が伝わる愛媛県内の方も多いかもしれません。そのラッピングカーを、新たなロゴイメージ等とともに、メルカドデザインでデザインさせて頂きました~! それにしてもまたド派手なデザインになりましたね~!実車は写真よりもっと派手ですが、出来立てほやほやのプレビューをご覧ください。

 

nijinomoricar_01

nijinomoricar_08

こちらの側面は「おさかな館」サイドになっていて、反対側の側面が「かごもり市場」サイドになっています。「おさかな館」サイドには「おさかな館」にいる動物や魚のイラストを。

 

nijinomoricar_04

nijinomoricar_03

特産品売場&産直市場である「かごもり市場」サイドには、特産品の桃を中心に、かごもり市場でよく売られている松野町の野菜や果物のイラストをあしらってみました。このイラスト、ポスターやチラシ、はたまたグッズなど、様々な展開を考えておりますのでお楽しみに!

 

nijinomoricar_02

nijinomoricar_05

車体フロントとバック。これ後ろにつけたら目が釘付けになるでしょうね!

 

ninjinomoricar_10

やっぱりこういう出来上がりの瞬間が一番気持があがります。今回もラッピングの施工はアドマツウラさんに発注させて頂きました。宇和島にとても上手なラッピングカー専門の業者さんがあるそうで、最後部のチェックパターンだけそこにお願いされたのだそうです。いつもありがとうございます!

わが松野町の道の駅「虹の森公園まつの」におかれましては、先頃まで指定管理等の問題があり、なかなかこう、「アイデアはあっても壁がある」状況が続いておりました。しかし最近になって、ようやく役場や公社の関係者の皆様の尽力によって、その辺りの障害がクリアになりそうなところまで来ております。メルカドデザインの方でも色々と携わらせて頂いておりますが、「もっとこうあれば良いのに」という「妄想」を、やっとこれから色々「カタチに出来る」かもしれない「希望」が出て参りました。実はそのような「新しい虹の森」の具現化、その先駆けとしての、このラッピングカーデザインであったりもします。

こうご期待!

ともあれ、「松野町役場ラッピングカー」や「ももバス」につづき、また1台松野町に派手なクルマが増えてしまいました。車道を走っている姿も見ましたが、まあ目立つこと!おさかな館の「移動水族館」などで、県内各地に出没すると思いますので、見かけたら手をふってあげて下さい!

☆ ももバス同様、虹の森カーも「見かけたらハッピー」になれる松野町のハッピーカーです!

実はこの虹の森ラッピングカープロジェクト、これで終わりではないのです…!つづきはまた後日!

 

虹の森ラッピングカー Part.2!の記事

松野町道の駅虹の森公園まつの公式サイト

◎ Mercado Blog に戻る