1歳児(ひーくん)と行く沖縄はリゾートホテルがおすすめ!第2回は前回のつづき!コスパ最高の沖縄リゾートホテル「リザンシーパークホテル茶谷ベイ」に、いよいよ到着ですw





わが家の旅|沖縄旅行2016|2016年12月11~14日|3泊4日


 

前置きが長すぎて、ホテルにたどり着かなかった前回w 今回はちゃんとホテルの話しです!

 

コスパ最高のリゾートホテル!

お待たせしました!

こちらが今回宿泊した「リザンシーパークホテル茶谷ベイ」です!

そう!ホテルの目の前がビーチ!です。

これ!ホテル前のビーチ!です。

そして部屋は、ものすごいシー・ビュー!

部屋のベランダから見える海がすごかったんです!

こちらが部屋のベランダから見える海!180° ビーチ!でした。すげー!

部屋からの眺めですよ! 部屋のベランダの眺めが、ぜ~んぶ海!

しまった!

今回、うかつにも部屋から眺めた海の写真ばかり撮ってました。

部屋そのものの写真で掲載できるのを撮ってなかった…!

宿泊した部屋は、ものすごく広い部屋でした。

リザンシーパークホテル茶谷ベイ

ちなみに部屋は、デラックスオーシャンビューダブルベッド40㎡)という部屋。

家族3人ではあり余る広さで、目の前はぜんぶ海ベッドキングサイズ!という部屋でした。(ダブルベッドはベッド2つではなくキング1つ)

こちらからご覧いただけます。

すごくないですかw この部屋泊まっちゃいました。

そしてもちろん!この目の前のビーチで、ひーくん遊びたい放題!です~!

透明度すごい!沖縄の海ってきれいだな~!

ホテルからビーチまではこの距離感!まさに目の前。

いやー、すごい!

こんなにすごいと思ってなかったので、もうびっくり!でした。

昨年行った、大分の別府温泉や、ばーばとの尾道+しまなみ海道のときに泊まった部屋も良かったけど、今回はさらにすごかったですね。

そして、何がすごいってこの部屋、

宿泊費 ¥4,752!

なんです。大人1名1泊(税+サービス料込)の価格!です。

そして実は、ここからが本題。

これ、チェックインの時にもらったサービス券の数々です。

奥さん、チェックインした後、「えっ?どういうこと??」って言ってました。

ざっと羅列します。

浜の湯入浴券4枚、朝食バイキングチケット4枚、インドアプール利用券4枚、水着レンタルチケット4枚、スイーツバイキング無料券2枚、キッズルーム利用券、ウェルカムドリンク引換券2枚、そして館内お買い物券2,000円分!(他にも使わなかったけど、マッサージ20%OFFと、ゲームコーナーメダル引換券)

ちなみに、ぼくらがもらった朝食バイキングチケットは、朝食をスルーするとランチバイキングで利用できてしまうというもの。(※プランによって違うみたいです)

さらに、2泊する間、部屋の掃除をキャンセルするとこれがもらえます。

¥1,000分の館内お買物券!

お買物券合計¥3,000分も貰っちゃってます。

あ、それと冷蔵庫の中のミネラルウォーターも無料。

整理しますと…、家族3人で(1歳児は無料)この豪華リゾートホテルに2泊して、超豪華な40㎡の海しか見えないデラックスルームに泊まれて、大浴場入れて、プール入れて、ひーくんがキッズルームで遊べて、朝食バイキング食べて、ランチバイキングも食べて、スイーツバイキングまで楽しめて、お買物券でホテル内の売店で風呂上りのアイスとかジュースとかちょっとしたお土産買って、ぜーんぶ込み込みで、¥19,508 (※駐車場代¥500も込)!つまり…

 

家族3人2泊して、2万円かかりませんでした

 

ちょっとすごすぎてよくわからないレベル。

沖縄のホテルですよ? 場所も恩納村の海岸沿いなので立地も特に問題なし。いやーすごい。ここまでコスパ良いホテルは初めてです。

 


 

赤ちゃん連れの方におすすめ!キングサイズベッド!

この部屋でさらにありがたかったのが、キングサイズベッド。キングの広さだと、ベッドにひーくんと一緒に寝ても大丈夫!でした。これ、ものすごく助かりますよね。ふつうにベッドだと、ひーくん転げ落ちるので、和室で布団じゃないとダメなんです。赤ちゃん連れの方にキングサイズベッドおすすめ!です。

ちなみにこんな感じw これだけ横幅あると、転げ落ちる心配だいぶ少なくてすみました。





 

ここからは、このホテルで受けたサービスをずらずら~っと!ご覧ください!

 

 大浴場、プール、キッズルーム!

温泉ではなかったけど、広くて、一応露天風呂もある大浴場

ひーくんと2人で露天風呂入ったのは気持ちよかった~!

一緒に入って、自分も裸で、1歳児を着替えさせるのにてんやわんやするのは毎度のことですがw

中は撮影できないので写真ないですが、待合スペースはこんな感じ。

これは、すぐとなりの屋外プール。大浴場の露天風呂から夜の海が眺められるのですが、こんな感じでした。

そして風呂上がりにウェルカムドリンク!

さすがに無料なので、決まったものの中からしか選べないけど、一応ワインなどもありました。ぼくらはジュース。赤ちゃん連れでも、上の写真の屋外プール&夜のビーチが眺められる、バーのテラスに入場可能。

そしてプール!

このプールにも無料で入れちゃいます!水着レンタルサービス

でも、プールは杉乃井ホテルのプールの方がよかったですw

あっちは、赤ちゃんでも遊べるプールでしたが、こっちは小学生以上が楽しめるプールですね。

赤ちゃんは、このプールの奥に見える「こども広場」がおすすめ!です。

こういうの!ボールプール?ひーくん初体験!

誰もいなくて、ひーくん遊び放題!でしたw

キッズルームのチケットももらっていたのですが、1歳児はそもそも無料みたいでした。





 

すごく良かった朝食バイキング!

ここまでで十分、元取れた気がしますが、この上さらにバイキングも満喫できちゃいます。

まずは朝食バイキング!

朝食バイキングは、和食会場と洋食会場の2会場あり、どちらか選べます。

和食も下見したのですが(和食の方が沖縄料理多め)、ぼくらは洋食をチョイス。

とはいえ、こっちにも和食もあります。

1回目のお盆。片っ端からとっていったら、和食にたどり着かずw

自分で作れるタコライス!

グルクン。

パン美味しかったです。フルーツも食べ放題!なんと12月なのにスイカが!

ひーくんもいっしょに朝ごはん。ヨーグルトとかパンとか、バイキングメニューもけっこう食べましたw

朝食バイキングは、外のテラスでも食べられます。

テラス横には、こんなものが!キッズへのサービスもほんと盛りだくさん!赤ちゃん連れて沖縄行くなら、こういうリゾートホテル、ほんとおすすめ!です。

そして目の前はビーチ!

食後はビーチで砂遊び。いいですね~!





 

さらに良かったランチバイキング!

最後の日は、朝食をスルー

朝食を食べなければ、ランチバイキングで使えるという素晴らしいチケットをもらっていたので、ランチバイキングも堪能!しました。

海の見える席でランチバイキング。

ランチバイキングはさらに良かったですよ~!

紅イモのポテトサラダがおいしかったサラダ。

ローストビーフ!

自分で作れる沖縄そば!

沖縄そばは、ひーくんもたくさん食べました(麺のみ)。

オリジナル盛り付け。チャーハンの上にソーキやエビチリ!うまかった~!

そして一番感動ものだったのがこちら!なんとラムカレー!

ただでさえ、日本ではなかなかありつけないラム肉(羊肉)がごろごろ入ってました。

「あのラムカレー、おいしかったなー」と、奥さんは2、3日つぶやいてました。

いやもう、大満足!

 

ちなみに、夜のバイキングはこんな感じ。

ステーキ食べ放題!ほかに、BBQ食べ放題もありました。





 

これで終わりではありません~!

まだあります!2つのバイキングに加え、スイーツバイキングも食べましたw

このスイーツバイキング、会場にはぼくらの他に、赤ちゃん連れのご家族がもう1組だけ。

ほぼ貸し切り状態でしたw

しかもここ、けっこう広いキッズスペース付きで、超よかったです。

ひーくんがキッズスペースで遊ぶのを見ながら、スイーツ食べました。

ブルーシールのソフトクリームが食べ放題!生クリームもかけ放題!最高~!です。

ブルーシールのソフトクリームは、マンゴー、チョコ、紅イモ、バニラ、でした。MIXも可!

自分で好きなようにオリジナルパフェが作れますw

フルーツ大好きひーくんも、フルーツぱくぱく食べました。

赤ちゃん連れで、こんなにバイキング楽しめるところ、なかなかないですよね!

ちなみに、このスーツバイキングでは、手作りパンケーキ(自分で焼く)も楽しめます。

 


 

というわけで、このホテルの特典は、ぼくらの予想をはるかに超えていました。

こんなにバイキングが楽しめる!と、理解したのはチェックイン後のこと。

チェックインしてそれを知って「これは、食べるしかない!」と、下調べしてきた沖縄食めぐりの予定を急遽変更!バイキングも満喫して、沖縄の食も食べられるだけ食べて、それが可能なように、予定をぜんぶ考え直しました。このホテルのおかがで、滞在中のスケジュールが大きく狂ってしまった…w というわけです(もちろんいい意味で!)。

 


 

そんなこんなで大満喫した、リザンシーパークホテル茶谷ベイ

エイサーのステージもありました!ひーくん、観客席から拍手w いいね~!

ホテルの目の前がビーチっていうのは、小さな子ども連れには、最高にいいですね。

ひーくん、海で遊ぶと、いつもと全然違う表情をします。

予定では、きれいなビーチも行く予定だったのですが、今回はこのビーチでいいか!ってなっちゃいました。ホテル滞在中、いつでも好きな時に、ビーチで遊べてしまうのですからね。ひーくんにとっても良かったです!

以上、コスパ最高の沖縄リゾートホテル、リザンシーパークホテル茶谷ベイ!でした。

わが家はこのホテルをとっても気に入りまして、リピート決定!です。2017年も予約しますw

 

さて!次回は!

このホテルのバイキングがすごくて、予定が狂ったとはいえ、ソーキそばとか骨汁、ぜんざいにタコライスなどなどを、食べずに帰るわけには行きません!

全部は食べれなかったけど、でもいろいろ楽しんだ「沖縄食い倒れ編」をお届けします。

お楽しみに~!

 


 

リザンシーパークホテル茶谷ベイ(公式サイト)

予約は、公式からの予約が一番良い!みたいです。LCCのように冬の予約!とか夏の予約!などを売り出すので、そこを狙って予約すればデラックスオーシャンビュー泊まれます(人気なので早い者勝ち)。ネットの口コミによれば、公式以外の安いツアーだとグリーンビューだったりもするみたいです。

ちなみに、外国人観光客もたくさん宿泊しています。ぼくらは2日目は高校の修学旅行団体とぶつかりましたw (フロントに確認したところ、修学旅行生は大浴場やバイキングの利用はないそうです)ご参考まで!

 


 

連泊がおすすめ!

リザンを利用するなら、連泊がおすすめ!です。ぼくらは2連泊したので、朝食バイキング券ランチバイキング券として利用できたみたいです。またプランによっても違うみたいです。「特典満載ファミリープラン」などで4連泊以上すると、さらにディナーバイキングも1回無料になるのだとか。いろいろチェックしてみてください!

※2017年1月現在の情報です。

 


 

 1歳児と行く沖縄!その①赤ちゃんと行くならリゾートホテルがおすすめ!

◎ 1歳児と行く沖縄!その③ 沖縄食い倒れ編

◎ 1歳児と行く沖縄!その④ 沖縄スーパー巡りの旅!

◎ 1歳児と行く沖縄!その⑤ やちむん陶器市(準備中)!

◎ Mercado Blog に戻る

 


 

◎  Mercado Blog に戻る