1歳児(ひーくん)と行く沖縄はリゾートホテルがおすすめ!第3回は沖縄グルメ!ホテルのバイキングでおなかぱんぱんだけど、せっかくの沖縄!食べずには帰れない~!というわけでいろいろ食べ歩きました!





わが家の旅|沖縄旅行2016|2016年12月11~14日|3泊4日


 

お待たせしました!沖縄食い倒れ編です。

リザンシーパークホテル茶谷ベイのバイキングがすごすぎて、滞在中ず~っと満腹状態だった今回の沖縄w バイキングは朝も昼も楽しみたい!でも、せっかく沖縄来たんだから、沖縄グルメを食べずに帰るわけには行かない!

予定していた店ぜんぶには、とてもじゃないけど行けなかったですが、それでもいろいろ食べ歩いた、沖縄グルメ食い倒れ編!お届けします。

 


 

絶品の骨汁!

その①で書いたとおり、わが家の「沖縄食い倒れツアー」は、那覇空港到着直後にスタート!レンタカーを借りて、ホテルにたどり着くまでにも、何軒か食べ歩きました。

その①ですでに紹介した1軒目は正直いまひとつでしたが、「次!次行くぞ!」と向かった2軒目は最高!でした。

向かったのは浦添市の「とん吉食堂」。

食べたのはこちら!

骨汁です!激ウマ!1軒目のがっかりが、ぜんぶ吹っ飛びましたw

骨汁定食¥750。1品選べるおかずは、トンカツをチョイス。

このトンカツがまたウマイ!肉は薄いのに超おいしいです。揚げものは衣ですね!

骨汁は、沖縄の隠れグルメだそうです。そもそもは、スープの出汁をとったあとの肉付き骨を、再度スープで炊いたもの。店によっては骨汁用に骨を炊いている店もあるそうです。

味はシンプル!豚肉+骨のめっちゃおいしいダシのスープw(トンコツとは違います)。肉はほろほろ。スープは濃厚だけどさっぱり紅豚というブランド豚の骨汁だそうです。

骨にかぶりつく系大好きな奥さんにビンゴ!

お店の客層は、全体的にガテン系みたいでしたが、そのせいか、ほぼすべての定食が激安!

トンカツ+沖縄そば+ごはんで、¥324って!安すぎるでしょ!

この定食、「アカン定食」という名でなにかと思ったら「アカン警察」というTV番組で紹介されたのだそうです。¥324の定食や、このお店の沖縄そば、次回また食べてみたいです。

とにかく、最高においしかった骨汁!

とん吉食堂、おすすめです!

とん吉食堂(食べログ)

沖縄県浦添市伊祖4-15-1 090-6857-2087

浦添病院のすぐそば。駐車場が小さいので注意!





 

72時間(NHK)で観たシーサイドドライブイン

NHKの「ドキュメント72時間」にも登場した、シーサイドドライブイン

沖縄初日、ホテルの少し手前にあったので行ってみました!

店内のレストランで食べるパターンと、テイクアウトで食べるパターンがあります。

ぼくらは、もう時間も遅かったので、テイクアウトで注文。

名物のスープ(¥200)、やさしい味であったまりましたw

他にチーズバーガータコスボールも食べました(車の中で)。

TVで見たとおり、夜に行くと雰囲気あるドライブインレストランです!

シーサイドドライブイン(食べログ)

沖縄県国頭郡恩納村字仲泊885 098-964-2272





 

ひがし食堂のぜんさい!

沖縄スイーツといえば、ぜんざい!

関東でぜんざいといえばお汁粉ですが、沖縄でぜんざいといえばかき氷です。

食べたのは、名護の「ひがし食堂」。

店内は、地元のお客さんでいっぱい。

お座敷もあるので、赤ちゃん連れでも助かりました。

地元の方はぜんざいではなく、定食など食事を注文されている方がほとんど。

となりの席の方が注文していた、「ちゃんぽん沖縄風)」がめっちゃおいしそう!でした。

ちゃんぽんといっても麺ではなく丼もの!超気になりました。やっぱ食べればよかったな~。

ぜんざいを注文するのは、観光客?なのかなと思いました。

ミルクぜんざい(¥360)。

ふわっふわ!のかき氷で、下には甘く煮た金時豆と白玉入り。

めっちゃおいしいかき氷です。

ミルクぜんざいなので、ふわふわ氷に練乳がたっぷりかかってます。

ただ、「ふつうのぜんざいにすればよかった~」とは奥さんの談。

練乳なしで食べたかった~という意味ですが、たしかにw!練乳は練乳でおいしかったけど。

実はこの後、もう1軒沖縄そば屋に行こうとしたのですが、駐車場がなく諦め、でも沖縄そば食べたいモード!だったので、このひがし食堂に戻ってきてそばを注文。

ソーキそばはなかったので、三枚肉そば(¥600)。

これは、テイクアウトで注文したやきそば。なぜやきそばw??

このときは、やきそばを食べてるお客さんがいらっしゃいましてw 麺の感じとか、知ってるやきそばとちょっと違う沖縄の焼きそばなのかな~?と思ったのです。

とはいえ、どちらもおいしかったです!

でも次回は、ミルクじゃないぜんざいと、ちゃんぽん丼を食べたい!と思う「ひがし食堂」でした。

ひがし食堂(食べログ)

沖縄県名護市大東2丁目7-1 0980-53-4084

お店に向かって左側に駐車場あります。





 

道の駅許田:もずくのかき揚げ

名護市街に向かう途中にある、道の駅許田のやんばる物産センター。

休憩がてら立ち寄ったここで食べてみたのが、こちら。

もずくのかき揚げ!おいしそう!だったので食べたら、おいしかった~!

とーちゃん!何食べてんの?

このサーターアンダギー屋さんもにぎわってました。

柑橘王国愛媛に住んでるのに、見たことのない柑橘がたくさん!沖縄の柑橘おもしろそう。

これ!世界一周のとき、マチュピチュ行く途中の乗り合いタクシーの中で、現地のおばちゃんにもらった謎の果物(でもめっちゃおいしい)、たぶんこれ!だと思います。

小さな世界一周「マチュピチュへの道」 

これうまそ~!

ジャロー。ってなんじゃろー(失礼)と思ったら、ゼリーのことでした。

沖縄は売っている食材がもはや外国。ちなみに次回は沖縄のスーパー特集やります!道の駅許田のやんばる物産センター、中には食堂もあって、もっといろいろ食べてみても楽しそうでした。

道の駅許田やんばる物産センター(公式)

沖縄県名護市許田17−1 0980-54-0880

観光案内センターも充実!してる感じでした。





 

なかむらそば

ここまで今ひとつ、これだ!と思える沖縄そばにたどり着けていなかったのですが、ようやくありつけました!

万座毛にほど近い、恩納村の「なかむらそば」です。

店の前に駐車場あり!

アーサーそばというのが名物だというこのお店(アーサーはあおさみたいな海藻)。

でもぼくらは、ソーキそば)¥650 を注文。

ようやくありつけた、念願のおいしいソーキそば!でした泣

いや~、おいしかった!満足です!

かつおだしのスープもおいしい、大きなソーキもおいしい、麺も手打ちでもっちりでおいしい!やっと食べれた本場のおいしい沖縄ソーキそば!という感じでした。

お茶もあたりまえのように、さんぴん茶。

沖縄そばに迷ったら、ここおすすめですw

なかむらそば(食べログ)

沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣1669-1 098-966-8005





 

おまけ:御菓子御殿

沖縄といえば、御菓子御殿!

試食も充実!楽しかった~!

中国人の団体さんがめっちゃたくさん買ってました。

母恵夢のCMが好きなひーくん(愛媛ローカルネタ)。

どうやら、工場好きみたいなです。

御菓子御殿は直営工場なので、ガラス越しに工場が見えます。工場好きなお子様にもおすすめ!

御菓子御殿(公式)

 





 

おまけその2:恩納共同売店

ホテルからもほど近い、恩納村共同売店

写真はこれしかないのですが、ここも楽しかったです。

下調べしていったネットの情報だと、もっと広いのかな?と思いましたが、店内は小さなスーパーぐらいの広さ(というか狭さ)。沖縄ならではの食材や、100円そばなど、ローカル食材が楽しめます。

恩納共同売店

沖縄県国頭郡恩納村字恩納2402 098-966-8102

 


 

というわけで、ホテルのすごいバイキングで、腹ぱんぱんだったけど食べ歩いた、今回の沖縄グルメ食い倒れツアーでした。いや!でも!これはリベンジ確定ですw

中身汁も食べてないし、テビチも食べてないし、揚げたてのサーターアンダギーも、チャンプルも、ヤギ料理も、ステーキも、キングタコスも食べれなかった!次回は必ず、もっといろいろ食べよう!ていうか、また沖縄来よう!と思いました。

沖縄旅行記、まだまだつづきます!

お楽しみに~!

つづく

 


 

 1歳児と行く沖縄!その①赤ちゃんと行くならリゾートホテルがおすすめ!

◎ 1歳児と行く沖縄!その② リザンシーパークホテル茶谷ベイのコスパが良すぎる!

◎ 1歳児と行く沖縄!その④ 沖縄スーパー巡りの旅!

◎ 1歳児と行く沖縄!その⑤ やちむん陶器市(準備中)!

 


 

◎  Mercado Blog に戻る