毎年ひそかに楽しみにしている、ご近所さんの絶品やきいも。わが家の冬のお楽しみ!です。



tensen

 

今まで食べたことのないやきいも

毎年、この時期になると、ひそかに楽しみにしている「ご近所さんのやきいも」。

わが家のご近所さんが、特別な焼き芋専用鍋(というのがあるらしいのです!)で焼いてくれる、絶品のやきいもです。これがめちゃくちゃおいしい!のです。

初めて食べた時は、「えっ!?すごくない?!」と、夫婦で顔を見合わせたほどでした。

蜜がしたたるように溢れ、中身はまさに黄金色

ホクホク、というよりは、しっとりとした食感。蜜が濃くとろけるようです。

今まで食べたどのやきいもより甘く、それでいて上品な、石やきいもともちょっと違う、まさに絶品のやきいもでした。こんなおいしいやきいも、今まで食べたことがありません。

さつまいも自体も、ただの芋ではないらしく、ご近所さんはいつも、「知り合いから手に入ったらまた焼くけんね~」とおっしゃります。

特別な焼き芋鍋とか、そのお芋とか、いつか取材したいぐらい気になります笑。

写真は、つい昨日いただいた今年のやきいも。

「今回は、いつもよりちょっと甘さが足りんのよ~」とおっしゃってましたが、いやいや!じゅうぶんすぎるほど甘いですよ~!めちゃくちゃおいしかったです!



tensen

 

ひーくん、絶品やきいもを食べる!の巻

そして!ついに今年からは、ひーくんもこのやきいもを一緒に食べることができました。

さつまいもはひーくんの大好物!です。食いつきもめっちゃ良かったです。

届いたばかりのやきいもは、割と焼きたてなので、少しさましてからひーくんサイズにしてあげて、自分でぺろり。

おいしいね~!

ここだけの話し、毎年このやきいも、ぼくらは楽しみにし過ぎていて、いつももらった直後に半分以上食べてしまうのです笑。ご近所さんも、まさか届けた10分後には、ほぼ完食されているとは、思っていないですよね笑。

いや~しかし、今年もめっちゃおいしかった!です。いつもほんと~にごちそうさまです。

これも移住生活ならではです。

移住ってほんと、贅沢ですね~!

 

奥さんお手製台湾朝ごはん〈豆漿〉

ひーくん、柿狩りをする!の巻

里山、旬の栗ごはん。

松野ふる里かにぞうすい

◎ Mercado Blog に戻る